048-885-5333

武蔵野線
京浜東北線

南浦和駅
より徒歩5

アクセス

国際興業バス「南浦和二丁目」より徒歩1分

眼鏡処方

眼鏡を作るときは眼科に相談を

眼鏡

新たに眼鏡を作るときは、まず最初に眼科で検査を受けることが大切です。視力の低下は、近視や乱視、老眼などの屈折異常が原因のこともありますが、目の病気が潜んでいることも少なくないためです。

眼科疾患が潜んでいるのに、「眼鏡をかけたら物が見えるようになったから大丈夫」と安心していると、治療が手遅れとなり、取り返しのつかない事態になる可能性があります。適正な検査を行わずに眼鏡を作るのはとても危険です。

当院では眼鏡処方を行っています

当院では、様々な検査を行って患者様の症状を見極め、眼科疾患が潜んでいないことを確認した上で、眼の状態(近視や遠視などの進行度)に合った眼鏡を処方いたします。またパソコン用の眼鏡、遠近両用眼鏡(近いところを見る累進眼鏡)などの処方箋も作製します。眼鏡を使用するときの留意点や、患者様の疑問点などにお応えしていきますので、お気軽にご相談ください。

眼鏡処方の流れ

問診

目の診察、眼圧検査などの一般検査を行います


視力検査

学校や職場での検査とは異なり、視覚に基づく実際の数値を判定します


試し掛け

眼鏡の度数に目安が付いたら、実際に掛けてみて、微調整をします。
予約をお取りして、試し掛けを致します


処方箋

診察・検査の結果に基づき、処方箋を作成します


眼鏡の購入

お好きな眼鏡店に処方箋をお持ちになり、購入してください。

よしはら眼科

院長
吉原 睦
診療科目
眼科
所在地
埼玉県さいたま市南区南浦和3-14-17
電話
048-885-5333
最寄駅
南浦和駅
より徒歩5
南浦和駅より徒歩5分

診療時間

日祝
9:00-12:00
14:30-17:30

休診日:木曜、日祝
【受付開始時間】
午前は8:40から、午後は14:00から受付を開始します。
【診療予約について】
診察時に診療予約をお取りする場合があります。